ウェブ1丁目図書館

読書で得ること感じること。ここはウェブ1丁目にある小さな図書館です。本の魅力をブログ形式でお伝えしています。

2014-03-08から1日間の記事一覧

提灯張りかえ職人が黒船を造る短編時代小説

幕末の宇和島藩に嘉蔵という細工物にかけて、おそろしく器用な職人がいました。その器用さを褒められたことから、嘉蔵は提灯の張りかえを生業として生計を立てます。とは言え、提灯の張りかえだけでは食えないから、看板の下の方に「どんな細工物でもいたし…