ウェブ1丁目図書館

読書で得ること感じること。ここはウェブ1丁目にある小さな図書館です。本の魅力をブログ形式でお伝えしています。

人の哀しみに寄り添う

生きていれば、悩むこともありますし、困難に直面することもあります。

努力によって克服できる場合もあるでしょうが、自分の力ではどうすることもできないことだってあります。

ある困難に直面した時、人は、その困難を乗り切る方法を知ろうとしますし、その困難を乗り切る方法を知っている人からアドバイスを受けようとします。専門家に依頼して、不都合を解消することもあるでしょう。

しかし、様々な方法を試しても、克服できない困難はあります。そうなると、もはや奇跡が起こるのを願うしかありません。

続きを読む

老化を感じたら糖質過剰症候群かも

人間の体は食べた物からできています。最近では、食が精神に影響を与えるとも言われるようになっていますから、食事は心身ともに健康を保つために重要な行為と考えられます。

だから、食事を疎かにすることは、肉体面の劣化だけでなく、精神面にも悪い影響を与えますから、食事から必要な栄養素をしっかりと補給しなければなりません。

ただ、食品の中には、人体にとって好ましくないものも含まれていますから、健康に悪影響を及ぼす可能性のある物質は、食事からできるだけ排除した方が良いでしょう。化学調味料は、人体に好ましくない影響を与えると言われていますから、あまり使わない方が良いですが、それらよりも控えなければならないのは糖質です。

そう、糖質こそが、摂取し過ぎると心身ともに悪影響を与える極めて厄介な物質なのです。

続きを読む

光合成の目的は何だろうか

人間は、酸素を吸って二酸化炭素を吐き出して生きています。

人間は、酸素を体内に取り込んでエネルギーを作り出し活動しています。だから、酸素の安定供給は、我々の生存に重要な意味を持っています。一方で、人間は、エネルギーを作り出す過程で二酸化炭素も体内で合成しています。二酸化炭素は、呼気に含まれて体外に出されますから、言ってみれば産業廃棄物のようなものです。

地球上に酸素を吸って二酸化炭素を吐き出す生物しかいなければ、やがて、大気中の酸素は減り二酸化炭素ばかりになってしまいます。しかし、地球上には、二酸化炭素を吸収して酸素を吐き出す植物がいます。だから、植物が二酸化炭素を吸って酸素を吐き出す活動が、酸素を吸って二酸化炭素を吐き出す生物の活動とバランスが取れていれば、我々人間は酸素不足で悩む必要なく生きていけます。

続きを読む

既得権益が科学技術の発展を妨げている可能性がある

排気ガスを出さない電気自動車は、環境への負荷が少ないので、今後、生産台数が増えていきそうです。

ただ、これからもっと電気自動車の生産技術を高め、販売価格も低くしていかなければならないでしょうから、完全に電気だけで走る自動車が主流になるには、まだ時間がかかりそうです。

また、技術的な面以上に電気自動車の普及に時間がかかるのは、電気自動車が普及すると困る人の影響もあるのではないでしょうか。

続きを読む

炭素原子で作った正六角形はまだ見ぬ工業製品の発明に貢献しそう

地球上に存在する物質は、様々な原子の組み合わせでできています。

金、銀、銅、鉄などは、人類が随分前からお世話になってきた馴染みある原子で、多くの人が見たことがあるのではないでしょうか。ただ、これら金属は重たいという欠点があります。製品を小型化しても、手の平に置くとずっしりと重みを感じる金属は、よく持ち運びする道具の主原料には不向きですね。

そのため、製品の小型化や軽量化を図るためには、金属よりも軽くて小型化しやすい原子を使って生産する方が良いでしょう。

続きを読む